プラセンタ原液の口コミランキング[ほうれい線も消える美容液]

 

 

美容効果のある高いプラセンタ原液のポイント

 

@高品質なプラセンタ原液使用
A国産のプラセンタエキス
B濃度が薄くない

 

 

この3つの条件をクリアしているプラセンタ原液なら、ほうれい線を目立たなくしたり、シミ・シワケアをすることができます。

 

「プラセンタ原液って本当に効果あるの?」
「プラセンタ原液で効果がありそうなものをしっかり選びたい・・・」
「シミも薄くしたいし、ほうれい線も目立たなくしたい」

 

あなたはこんな気持ちで、プラセンタ原液を探しているのではないでしょうか。

 

プラセンタは、ほうれい線やシミなどの見た目が老けて見える肌の状態を、若返らせてくれる成分です。

 

でも、高濃度で品質の高いプラセンタ原液を選ばないと、効果を感じることができません。

 

ここでは、高品質なプラセンタ原液を紹介しているので、参考にしてください。

 

高品質・コスパもいいプラセンタ原液はこちらです

 

プラセンタ原液の口コミがいい理由/ほうれい線・シミシワケアに効果

 

プラセンタ原液の口コミはいいが目立っています。アットコスメなどでも評価が高い物が多いですね。(代表的なプラセンタ原液は、フラコラのもので、フラコラは今でも人気商品となっています。)

 

プラセンタ原液は、EGF様作用という美肌になるための成長促進をしてくれる作用があります。

 

顔にほうれい線やシワが目立ってしまうのは、肌の中のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの土台となる成分が弱ってしまうことです。

 

プラセンタのEGF作用は、それらの大事な土台成分が壊れるのを防いでくれることが期待できます。

 

プラセンタ原液はビフォーアフターで比べると効果がハッキリ

 

プラセンタ原液の販売サイトやテレビ番組では、ビフォーアフターの写真を比べて効果を見てみることがよくあります。

 

モニターさんの画像やテレビ番組で、女性がキレイに変化しているのをみて
「これ本当なのかな〜?」
「本当はエステで綺麗になったんじゃないの?」

 

という疑問を持ってしまうと思います。

 

それについては、事実は分からないのですが、多少光を当ててキレイに演出はしているでしょう。(何といっても商品を売りたい訳ですからね・・・)

 

疑ってしまう気持ちは、多少あなたも持ってしまうとは思いますが、プラセンタ原液は続けていれば1ヶ月経たずして肌への変化が現れるはずです。

 

どんな人でも効果を早く実感できるわけではないようですが、やはりちゃんと使うと、若返り効果は実感できますね。具体的には、ほうれい線が薄くなったり、シミが目立たなくなる美白効果などです。

 

 

プラセンタ原液/ブログでも効果が高いと話題

 

洗顔後にさっと肌に馴染ませます。

 

浸透性とエイジング効果にこだわった美容液なだけあって即刻、肌に浸透します。

 

洗顔後のツッパリがなくなりツルんとした手触りに。

 

使い始めはよくわからず大丈夫かな?と思っていたのですがスキンケアの浸透もよくなり肌がきめ細かくキュッと引き締まったように感じます。

 

 

たるんだ肌や毛穴がキュッと元気になる感じ。

 

 

あぁこれがエイジングケアなのか…
と納得の使い心地でした(*´?`*)

 

引用元:アメーバブログ

 

美容ブログをしている人の中でも、プラセンタ原液の効果を実感している女性がいますね。

 

こちらの女性は、毛穴が引き締まる効果が実感できているようです。たるんだ毛穴などが引き締まって目立たなくなるのもEGF作用によるものが大きいです。肌の土台成分のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が増えるからですね。

 

肌の新陳代謝・ターンオーバーも正常化されるので、美白ケアをしたい女性にも、おすすめの成分であると言えます。

 

プラセンタ原液に詐欺的な商品はある?

 

プラセンタ原液は良さそうだけど、詐欺には引っ掛かりたくないですよね。グーグルとかヤフーで検索をしていると、「プラセンタ原液 詐欺」というサジェストワードが出てきます。

 

あなたももしかしたら見たことはありませんか?

 

サジェストワードは検索している人が多いと、候補として出てくるものです。

 

基本的に、どんな商品を調べてみても「詐欺」というキーワードが一緒に出てくるようです。

 

プラセンタ原液の商品を使っても、まったく効果を感じられなかったり、返金保証のある商品なのに、なかなか返金に応じてくれない・返金条件が厳しい・・・・などの体験をして検索している人がほとんどだと思います。

 

また、ちゃんと使っていないのに肌に塗る効果を実感できず、「詐欺」と検索してしまっていることもあり得ますよね。

 

「美白効果を期待したのに、シミがなかなか減らない・・・もしかしてこのプラセンタ原液、詐欺??」

 

思うような結果が得られずに、早々に諦めてしまう人も多いので・・・・。

 

しかし、日本で販売されているプラセンタ原液で、そこまで品質と対応の悪い会社は滅多にないので、安心して購入してください。

 

ポイントは、ある程度販売実績が多い、販売経験が長い化粧品会社のものを選ぶことですよ。

 

プラセンタ原液の比較/人気化粧品を徹底比較

 

プラセンタ原液を比較することで、高品質で効果を実感しやすいものを選ぶことができ、失敗が少なくなります。

 

ドラッグストアや東急ハンズ、デパコスなどで化粧品を探すのは楽しいですが、ちょっと時間もかかりますし、いいのか悪いのかの情報の比較がしにくいデメリットがありますよね。

 

実際に比較してみると、ネット通販を中心に売っているプラセンタ原液が品質がいいです。

 

いいプラセンタ原液を絞り込んでみたので、この中から選べば実際にシワや美白効果を得られやすいと思いますよ♪

 

 

プラセンタ原液ランキング/口コミでも高評価

 

プラセンタ原液は数種類販売されていますが、その中でもおすすめのものを順番にランキングしてみました。

 

プラセンタ成分の良さ、原液としての濃度の高さ、購入のしやすさ、副作用がないなどの安全性。

 

これらをポイントにしています。

 

1位:天使のおまもり プラセンタ原液/バージンプラセンタを使用

 

天使のおまもりプラセンタ原液

 

天使のおまもりプラセンタ原液は、通常のプラセンタと比べてアミノ酸の含有量が多い「バージンプラセンタ」を配合しています。

 

「プラセンタ原液」なので、美容成分はその名の通り、プラセンタエキスしか入っていません。

 

原液美容液と謳っているものの中には、プラセンタ以外の成分が加えられてしまっているものがあり、それらは低品質です。

 

初回は特別価格の1980円で手に入れることができ、1度購入したら3回は続けないといけないなどの解約制限などの条件もありません。

 

「これは合わないな・・・・」と使ってみて、あなたがもし感じたなら届け予定日の10日前で解約することができます。

 

【公式サイトはコチラ】

 

2位:フラコラ WHITEst プラセンタ原液

 

WHTEstのプラセンタ原液も国産の原料から抽出した高品質なプラセンタ原液エキスです。

 

高濃度に配合されているうえに、他の美容成分も余計に加えられていません。

 

定期購入なら、初回30ml(1ヶ月分)を購入すると、さらにお試しサイズ(15ml)の小瓶が2本付いてくるというサービスの良さです。

 

初回は3,240円ですが、2ヶ月分が手に入ることを考えると、1か月当たり約1600円です。

 

効果とコスパ。どちらも満足度が高いアイテムです。

 

3位:プラセンタファイン エキストラム

 

プラセンタファインエキストラムは、北海道産の馬から抽出したプラセンタ原液です。

 

プラセンタが高濃度で、全成分を見ても水の表記がなく、品質の高さが分かりますね。

 

定期購入であれば初回1ヶ月分(10ml)が、980円で手に入れることができます。

 

継続を初回含めて最低3回続ける必要があるのがネックですが、効果の高さはバッチリです。

 

購入のしやすさを考えると、上の2つよりは劣るため3位にしていますが、正直、品質はかなり高いプラセンタ原液です!

 

4位:ステラアリエスピュア

 

ステラアリエスピュアは、安心の国産豚から抽出した高濃度プラセンタ原液です。

 

水を加えられていない高濃度のエキスなので、効果の実感度が早いのも特徴的。

 

包装は他のプラセンタ原液とは異なり、1mlのエキスが30包入ったパウチ型になります。

 

量の調整が自分でしにくいところと、定期購入縛りなどがあるのがネックになりそうです。

 

ただ、成分の品質が良いのは間違いです。

 

 

5位:チューンメーカーズ

 

チューンメーカーズのプラセンタ原液も、国産のSPF豚を使用したものになっています。

 

褐色便に入っていて、光による劣化を防ぐ使用になっているのもポイントですね。

 

独特な匂いを感じることがあるようですが、2,592円で1ヶ月分が手に入るのはコスパ面でも優れています。

 

プラセンタ原液は美容液

 

プラセンタ原液と聞くと、プラセンタがまるまる液体化されたものを想像してしまいがちですよね?

 

あなたもそうではないでしょうか?

 

プラセンタ原液は、厳密には「美容液」です。

 

実際には、美容成分が豊富な胎盤からエキスを抽出したものです。

 

エキスなので、その時点で水などが混じることになります。

 

原液の方が高濃度と感じられるので、あえてそのように謳っているようですね。

 

ただし、美容液としているものよりも、原液と書いてあるプラセンタ化粧品の方が、濃度が高い傾向にあるのは間違いありません。

 

プラセンタ本来の美白効果の実感・シワを減らすためのスキンケアは、やはり原液タイプを選んでおくのがいいですね。

 

プラセンタ原液の違い/原料の注意点と栄養素

 

プラセンタ原液は、哺乳動物の胎盤からエキスを抽出しているものがほとんどです。魚などを原料にしたマリンプラセンタなどもありますが、ほんの一部です。

 

プラセンタ原液については、馬のものが高品質であると謳っているブログ・サイトもありますが、厳密には変わりありません。

 

高品質だと言われている馬のプラセンタエキスだとしても、抽出された後の原液濃度が薄ければ、美容成分は少なくなります。

 

原料について注意することは、どこの国からのものか?という点を抑えておくことですね。

 

国産の馬や豚からのプラセンタであれば、品質管理も徹底されているので、安心して使うことができ、高い効果も実感できます。

 

プラセンタ原液の馬が原料の特徴

 

馬プラセンタからの原液も、プラセンタ原液として販売されています。

 

このページで紹介している、プラセンタファインなどは北海道産のサラブレッドの胎盤を使用しているものですね。

 

馬のプラセンタは、豚のプラセンタと比較すると、アミノ酸含量が多いとされています。

 

ただし、それはあくまで重量を合わせた場合の話です。馬のプラセンタは、原料の胎盤が貴重なので、流通量が少なく、プラセンタ原液の金額も高くなりがちなのが特徴的ですね。

 

プラセンタ原液の豚が原料の特徴

 

プラセンタ原液やサプリなどで使用されている原料で多いのが、豚からのプラセンタです。

 

豚は国内でも多く飼育されているので、胎盤の原料も手に入りやすく、管理も行き届いているので、高品質な原料として手に入りやすいというメリットがあります。

 

プラセンタ原液の中には、SPF豚という「病原菌に感染していないことを証明されている豚」を使用しているものがあります。

 

信頼度は高いですが、その分、金額も高くなりがちです。

 

サプリメントでプラセンタを摂取する場合には、特に気をつけたいところですが、原液として肌に塗る場合には、体への影響は少ないので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

 

高品質・コスパもいいプラセンタ原液はこちらです